稼げるタクシーの仕事探し情報が満載

札幌市の稼げる優良なタクシー会社への転職

札幌のタクシードライバーの仕事をお探しでしょうか?この地域の求人や特徴についてご紹介させていただきます。札幌は北海道で最も大きな都市です。中心部はビジネスビルと飲食店などが立ち並んでいて、多くの人が集まります。

 

また、空の玄関である新千歳空港も札幌中心部から車で約1時間となっていて、空港へのアクセスでタクシーを利用する方も多いです。また観光地である小樽市や近年朝ドラなどで一躍有名となった余市も札幌から近いので、観光客への需要も期待できます。近年は年間通して海外からの観光客も多く、英語や中国語、韓国語などが少し話せるとより乗務にも役立てられるでしょう。

 

日中は街中のビジネスマンや年配のお客様、夜の特に終電が過ぎた後ははすすきので飲み会帰りのお客様を乗せるようにすると安定して稼ぐことができます。札幌市は街中から離れるとどの区も住宅地となりますが、駅が多いのでタクシー乗り場で待つことも一定の需要がありますが、ライバルが多いので待ちのタイミングによっては思ったように稼ぐことは難しいかもしれません。雪まつりなどの観光シーズンや悪天候でJRが止まった時などは稼ぐチャンスです。

 

冬は道が悪いので特に注意が必要ですが、日ごろから安全運転をしているタクシードライバーなら問題ないでしょう。住宅地の中でも駅から遠い、バス停も少ないなどのアクセスが悪い場所もあります。そういったところもタクシーの需要が高いので、意識して走るようにするとお客様を乗せやすいでしょう。

 

中高年の方でも安心して働けます

札幌のタクシードライバーの平均年齢は50代中ごろと、全国平均と同程度となっています。勤続年数は全国平均よりも1〜3年長く、全国的に見ても働きやすいことが伺えます。

 

札幌で募集されている求人は男女問わず経験も不問のものが多いので、未経験者でも安心して応募できるのも魅力のひとつです。もちろん、福利厚生や休日などもしっかり取れて待遇も充実しています。隔日勤務もありますが、8時間労働の日勤を採用している会社も多いので、決まった時間で働きたいという方にもおすすめです。札幌のタクシー会社も女性の採用を積極的に行っています。

 

定年後の第二の人生としてタクシードライバーの道へとすすんでみませんか?空いている時間を有効に活用して、多くのお客様に喜んでもらいませんか?ぜひ一度求人をチェックしてみてください。

 

札幌は観光事業が盛り上がっている

北海道の観光といえば、近隣の小樽や富良野なども人気ですが、近年は札幌市に観光で訪れる人も増えています。特に海外の観光客の需要は大きく、中国や台湾、韓国などのアジア圏の観光客が多く訪れています。最近増えているのはタイからの観光客です。

 

タイは暖かい国なので雪が珍しく、一度は見てみたいと思っている方が多いようです。さらに豊かな自然を目の前で楽しめるのと、新鮮な魚介類などの食べ物が美味しいと大人気なのです。タイからの観光客が増えたのは2013年夏に日本政府がタイをはじめとした東南アジア5ヵ国の旅行用のビザを緩和したことが理由のひとつに挙げられます。さらに、格安の航空会社が路線を増やしたため、北海道により安く来やすくなったことも大きな要因です。

 

海外からの観光客は年々増えていることに加え、札幌市のイベントも注目を集めています。北海道の冬の代名詞、雪まつりをはじめ、秋にはオータムフェストがあり北海道内の旬の食材がズラリと並びます。こういったイベントは札幌の中心地、大通公園でよく開催されますが、イベント期間中は観光客も必然的に増えるので街中の乗務は特に稼ぎやすくなります。

 

また、札幌は地下鉄やバス、JRなど交通機関が充実している場所ですが、観光をするために一回一回乗り換えて向かうのは時間のロスとなります。札幌のタクシー会社ではこうした観光客の方に向けて、支笏湖や円山動物園、北海道庁、時計台などの観光名所を尋ねる貸し切りのツアーを提案しているところもあります。こういったツアーの需要が高いのも広い北海道ならではです。もし札幌でタクシードライバーを目指すなら、観光客のお客様を多く乗せることが稼ぐひとつの方法だといえます。

 

札幌は美味しいお店もたくさんあるので、観光で来られた方の中には美味しいお店を紹介してほしいという方も多くいます。ラーメンや寿司屋、スープカレーのお店など、おすすめのお店をいつでも紹介できるように、あらかじめリストアップしておくと良いでしょう。

 

海外のお客様に対応していくのが大切

札幌では海外からの観光客が増えています。なので英語や中国語が話せるとお客様が信頼して乗車してくれやすくなります。もしタクシードライバーとして本格的に札幌で稼ごうと思っているなら少し勉強してみると良いかもしれません。とはいえ、いきなりペラペラ話せるわけではないですし、コミュニケーションをとるのはなかなか大変です。そんな場合はスマホの翻訳アプリを使用したり、海外の言葉で書かれた案内表を持っていると安心です。言葉を話すのが苦手でも、できる限りコミュニケーションを取ろうと努力すれば、お客様にもそれが伝わって乗車に繋がるかもしれません。挨拶や簡単な受け答えができるようになれればより良いでしょう。

 

また、観光客がとにかく多いので、大きな荷物を抱えている方も目立ちます。そういった方にはすぐに声をかけて荷物を運ぶのを手伝うなど気遣うようにしましょう。

 

札幌の道なりは運転がしやすい

札幌は未経験者やはじめて来たというタクシードライバーでも運転しやすい街だといえます。札幌、特に中心部は東西南北で1条2条と区別されていて、住所さえ聞けば頭の中で何となく場所が把握できます。一回走ればなんとなく場所が把握できるようになるでしょう。なので、札幌は経験がなくても比較的運転しやすく、慣れやすい魅力的な街なのです。

 

また、他の県に比べると道が広くてのびのびと走れます。冬場は雪が路肩にあるので若干狭くなりますが、それでも他の都市と比べると走りやすい街だといえます。道が走りやすいと、運転する側としては安心できますし、運転するのが好きなら特に北海道の道は気に入ると思います。

 

札幌で働くことが向いている人

ご紹介しているとおり、札幌は日本国外問わず観光客が多いので対応力が求められます。札幌でタクシードライバーをするなら人とは話すのが好きな人や、接客が好きな人が向いているでしょう。観光で来ているという方は、お客様の気持ちも高まっているので、話も盛り上がりやすく楽しいはずです。自分がおすすめした場所やお店で良い思い出を作ってくれるかもしれません。これは他の都市ではなかなか味わえない、札幌ならではのタクシードライバーのやりがいです。札幌で働きたいと感じているなら、ぜひお客様を喜ばせることを考えながら仕事をしてみてください。

 

また地元の方を乗せる際も、良いサービスを心がけていきましょう。気に入ってくれたらまた次にタクシーに乗る時も、自分を呼んでくれるかもしれません。運転しながらお客様を気遣うのは大変に感じることもあるかもしれませんが、札幌の人はのんびりしていて温かい人が多いので、すぐに馴染めるでしょう。ぜひ、札幌市内でタクシー会社の求人を探してみてくださいね。

 

 

高待遇で高収入の稼げる優良企業で働きませんか?
【最大合計で40万円の入社祝い金支給します】
タクQの無料転職相談 TEL0120-5964-15にお気軽にご相談ください。
寮完備や高歩合などなんでもご希望の条件にあったタクシー会社をご案内させていただきます。