広島のタクシードライバーはやりがいが大きい仕事です

広島県でのタクシー会社の求人をお探しですか?サイトをご覧いただきありがとうございます。広島県のタクシー会社の求人や、乗務内容について詳しくご紹介させていただきます。

 

広島県は本州の一番南にある県です。南には雄大な瀬戸内海があり、北西部には山地が広がっている、まさに海と山両方の自然を兼ね備えた場所です。中でも広島市は近代的な都市として知られています。第二次世界大戦中は原爆が投下され、広い範囲で壊滅的な被害を受けました。広島は平和を象徴する都市として世界的にも有名です。広島市内には、戦争のような惨劇を二度と繰り返さないようにと願いを込めて広島平和記念公園や原爆ドームが作られました。このように平和を訴える建造物は今でも大切に守られています。また、日本らしい風情を感じる日本庭園や厳島神社、広島城なども観光名所あり、日本だけではなく海外からも年間を通して多くの観光客が訪れています。

 

広島のタクシー会社の求人の中には、東京よりも給与水準が高いところが多く、退職金などの待遇も充実しているところが多くあります。また、9割以上が未経験者からスタートしている会社もあります。研修制度もしっかりと行われているので安心して乗務に臨むことができるのも特徴のひとつです。研修制度が充実、観光客も多いので稼ぎにつながりやすい。待遇も良い会社が多いので、ぜひ広島県のタクシー会社の求人を探してみてください。

 

広島のタクシー業界について

広島県内のタクシー営業は流し営業から駅や街中での待ち、電話による配車や予約の利用など多岐に渡ります。地元の人や観光客、年齢や時間帯も問わず、幅広く稼げる手段があることが特徴です。

 

広島県では平成14年に道路運送法が改正したことで、新規事業者がタクシー業界に介入しやすくなりました。そのため、一時タクシーは800台以上増加しました。その後、特定地域における一般乗用旅客自動車の特別措置法が施行され計画に基づいて少し減車、休車された時期もありましたが、法人タクシー会社の数や稼働しているタクシーの台数は増えています。

 

広島県でのタクシードライバーの平均年齢は50代後半となっていて、広島県内のタクシー会社の中には75歳まで雇用しているところもあり、定年後の再就職としてタクシードライバーを選択する人が増えています。

 

広島県では、タクシー業界活性化への取り組みも積極的に促しています。ドライバーの運転指導はもちろん、違法駐停車などの指導、タクシー無線のデジタル化、電気自動車、ハイブリット車を導入して環境にも配慮しています。また、バリアフリーに対応するためユニバーサルデザインタクシー車両を導入したり、防犯対策として、カメラやドライブレコーダーなどを導入する会社も増えています。

 

運転指導などもあるので、未経験者でも安心ですし、防犯対策もしっかりしている会社も多いので働きやすく続けやすいのも特徴です。

 

広島の道に慣れることが大切

広島は全国的にも渋滞が多い都市として有名です。タクシードライバーとして勤務するなら渋滞に出くわすのは避けて通れないでしょう。広島は扇状地という地形で市内に何本も川が流れています。信号も多く停まりやすいので渋滞が起こりやすいといえます。

 

広島市内は地盤が弱く、地下鉄などが通っていません。移動手段は路面電車かバスが中心となりますが、だからこそタクシーにも稼ぐチャンスがあります。広島は交通機関が十分稼働しているとはいえないので、まずは広島の道に慣れて、信号が変わるタイミングや目的地に早く行ける道などを把握するとより移動しやすくなるでしょう。

 

また、どうしても渋滞につかまってしまう時間帯があるかと思います。そんな時に黙って運転していては車内の空気が悪くなってしまいます。急いでいるお客様は不満に思うかもしれないですし、時間が掛かると困ると感じるお客様もいるかもしれません。ですが渋滞があることは防ぎようがなく仕方がない面もあるので、お客様と少し会話をしながらやり過ごしましょう。相手を不快にさせないような気配りで渋滞を気にさせないように、日ごろから心がけることが大切です。

 

やりがいが大きい魅力がある仕事です

広島県内でのタクシードライバーの仕事は、地元の人や観光客、両方の方と触れ合うことができる、やりがいが大きい仕事です。稼ぎ方も人それぞれで個人差がありますが、自分の自由度が効く環境なので、思ったように働くことができます。観光客からはおすすめの観光地や食事ができるところなどを聞かれることも多いと思うので、あらかじめリサーチをしておくと良いでしょう。

 

他の都市と比べると、渋滞しやすいなどのネガティブな条件もありますが、観光地も多く、色々なお客様を乗せて会話を楽しむことができます。人と話すのが好き、一緒に盛り上がるのが好きだという方はタクシードライバーの仕事を広島でしてみるのがおすすめですよ。

 

広島県内でタクシードライバーをするには

広島県には年間を通して多くの観光客が訪れます。観光客の方に楽しんでもらえるような接客や観光地についての知識を伝えられるかどうかも重要です。人と話すことが好きな方や、人に場所を紹介したり、説明することが好きな人が向いているでしょう。自分で勉強して観光客に勧める気持ちも大切ですが、広島県では運転講習会や観光講習会なども開催しているので、それに参加して日々勉強していくことが大切です。

 

また、広島では観光客も多く来るので、英語や中国語などが少し話せるとより稼ぎやすくなります。日常会話ほどできなくても、ひとこと話せるだけで全く話せないよりお客様は安心してくれるでしょう。「自分は話せないから」と諦めずに、少しだけでもコミュニケーションが取れるよう努力してみてください。

 

広島でタクシードライバーをするには接客スキルや観光地について勉強する必要があります。観光の場所まで送るのではなく、その場所のいきさつやストーリーを伝えてあげるとお客様も喜んでくれますし、広島県全体の観光業発展に繋がります。広島のタクシー会社の中には、運転のプランの中に観光ツアーを組んでいる場合がほとんどです。ただお客様を送るだけではなく、お客様を楽しませる話術やもてなし、観光地への深い知識をどれほど持っているかでお客様の満足度が変わってきます。そのお客様がまた広島に来てくれた時に、「あなたに運転して欲しい」と思ってもらえるような、真心がこもったサービスを心がけましょう。

 

もともと広島が地元でそのまま転職するということなら知っている情報も多いので心配はないと思いますが、他県から広島県に転職した場合、勉強は必要不可欠です。慣れるまで最初は大変かもしれませんが、慣れればお客様からも喜ばれる機会が増え、やりがいや楽しさも増すでしょう。もし広島で働くという際は、ぜひ頑張って勉強をしてみてください。

 

広島でのタクシードライバーの仕事は、地元の人や観光客と触れ合えることが特徴です。求人を出しているタクシー会社は、福利厚生や研修制度が充実しているところばかりです。ぜひ広島のタクシー会社の求人に応募してみて、広島ならではの乗務のやりがいを感じてみてください。

 

タクシー乗務員募集情報「広島県」で稼げる運転手に転職できる求人情報

 

高待遇で高収入の稼げる優良企業で働きませんか?
【最大合計で40万円の入社祝い金支給します】
タクQの無料転職相談 TEL0120-5964-15にお気軽にご相談ください。
寮完備や高歩合などなんでもご希望の条件にあったタクシー会社をご案内させていただきます。