タクシードライバーになるのに仕事に必要な資格

最近は転職を考える人が多いようです。新しい仕事について心機一転がんばるのもその人の人生でしょう。それでも就職がただでさえ難しいと言われている今転職するのも慎重になります。しかしそれはよいことでしょう。仕事で人生が変わることもあります。ぜひ慎重に調査を加えつつ選んでいきましょう。

例えばタクシー求人が目に入ることがあるかもしれません。よく見かけますが実際どの様な仕事をしているのかなどは知らないのではないでしょうか。大体お客さんを目的地まで届けることだとは知っています。その通りです。これが主な仕事です。しかしタクシードライバーは普通の免許を持っていれば出来る仕事だと思われがちです。本当にそうでしょうか。少し考えてみましょう。はっきり言ってそう簡単に出来る仕事ではありません。

まず必要な資格があります。必ず必要な資格は1つです。それは2種免許です。これは教習所に取得に行かなければなりません。しかし普通免許を既に持っている人であれば大体2週間以内には取れるでしょう。ではこの2種免許はどのようなものなのでしょうか。これはお客様を乗せる人には必ず必要な資格と言えます。
まず人を乗せて目的地まで行く上での安全運転を学ぶことでしょう。これは必須マナーでしょう。人を乗せているのに普段の運転をしてはいけません。しかし安全走行の技術を学ぶので自分の普段の運転にもよいことでしょう。その後免許を取得することが出来ます。

2種免許のほかにも必要な資格があります。地理試験です。これは東京や大阪など比較的ににぎやかな場所で必要な資格です。それはなぜでしょうか。非常に簡単です。
東京や大阪は地理が入り組んでいるからです。急いでいるお客さんでなくても、タクシーに乗車する人はできるだけ近道をして欲しいと思うかもしれません。しかしタクシードライバーが道に迷うならば気分を害してしまう人が多くいます。私たちは一般的に道に詳しいだろうというイメージがある為それが崩れたときがっかりするのです。また実際に高いお金が発生してしまっているときも損をしたくない私たちはいらいらしてしまうのかもしれません。そのようなお客様の為にも地理試験は必須です。しかしこれは会社側が用意してくれるため講習に参加して地理を覚えていけばよいので心配は要りません。

「タクQ」を検索する

高待遇で高収入の稼げる東京で働きませんか?
【最大合計で40万円の入社祝い金支給します】
タクQの無料転職相談0120-5963-15にお気軽にご相談ください。寮完備や高歩合などなんでもご希望の条件にあったタクシー会社をご案内させていただきます。

タクQ