実際のタクシーの給料と年収

実は多くの人がタクシードライバーの仕事をする点でとても気になっているのは給料なのではないでしょうか。
新しく仕事を始める人もある程度は欲しいと思うものです。では転職の場合はどうでしょうか。転職を考えている人の場合今の職場からもらう給与に満足していないと言うこともあります。だからこそ考えているのかもしれません。 おおよそ一年間の給料合計、すなわち年収は大体300万円という求人が多いでしょうか。しかしこれはタクシー会社によって大きく変わってきます。 それでも一つ共通して言えるのは歩合制だということでしょう。

決まった年収というより歩合制でなければやる気がなくなるのではないでしょうか。一日中ドライブする感覚になるでしょう。しかしこれはやる気のある人にしてみれば利点となります。まず仕事に対して責任感を持っている人は多いのではないでしょうか。しかし今まで努力してもその努力に報われなかったと言うことがあります。それはなぜでしょうか。それが仕事の一部でやるのが当たり前とみなされるからです。そのような会社は社員を失ったときに自分たちの間違いに気付きます。しかし歩合制が一般的なタクシー業界は自分の努力次第で給料や年収は簡単に変わります。それで仕事の時間は多くのお客さんを乗せようと意欲が出るのです。
その結果稼ぎになり年収もあがるのです。これは非常によい効果なのではないでしょうか。それでもタクシードライバーの給料が歩合制という言葉に恐れをなす人もいます。素人なのにそこまでお客を乗せることができるだろうかと考えます。実はそのように考えている人は多くいます。確かにこの不況でタクシーを使う人は減っているかもしれません。事実自分もあまり乗らないのではないでしょうか。そのような中自分がお客を捕まえることが出来るでしょうか。実はタクシーの会社では慣れる為にも半年は基本的給料を多く払うというシステムをとっているところがとても多いのです。
半年間自分の管轄内のどこに人が多いのか、またどの様なところで乗車しそうな人が待っているかと言うことを体で覚えます。それで半年間は安心してその仕事に向かうことが出来るでしょう。ある人は数ヶ月すれば徐々に覚えていけると言います。それでそこまで心配する必要は無いでしょう。何よりもやればやるほど年収という形で報われる仕事の方が魅力的なのではないでしょうか。だからこそ転職を考えている人ならなおさらそう感じることでしょう。

「タクQ」を検索する

高待遇で高年収の稼げる東京で働きませんか?
【最大合計で40万円の入社祝い金支給します】
タクQの無料転職相談0120-5963-15にお気軽にご相談ください。寮完備や高歩合などなんでもご希望の条件にあったタクシー会社をご案内させていただきます。

タクQ